カテゴリ:France( 2 )

アルザス花のある風景 2

ドイツ文化とフランス文化の融合が何よりもの魅力のアルザス地方
アルザス地方の建物の壁の色はほんとに色々で、、、可愛らしく美しいです。
記憶が曖昧ですが、船のガイドさんの話からその昔、言葉が読めなかった時にも
解るようにと壁の色によって、何色は肉屋さん、何色は何屋さんと色で決まりがあったとか?

現在は違うものがほとんどだと思いますが、他にも木組みや雨戸にくり抜かれた模様にも
意味があることを聞いてその後いろいろ見て歩いたり、パリには無い発見がありました。
以下、建物と窓際を飾る花のいろいろを集めてみました。

こちらはNiedermorschwir ニーデルモルシュヴィル

f0193362_2145190.jpg


鮮やかな青やピンク、黄色など。。。

f0193362_215363.jpg


黄色い壁にバラが映えてこれまた絵になる。

f0193362_2143252.jpg


一本裏の通りに入るとクルマ一台通るのがやっとな程の細い通りですが
とっても雰囲気あります。

f0193362_2151092.jpg


また、お隣のRiquewihr リクヴィルもカラフルな家の立ち並ぶ可愛らしい街。

f0193362_2152756.jpg


レストランもこのとおり。

f0193362_21594886.jpg


この壁の色とお花の色がかなりツボ。やっぱりムラサキっぽい色が好き。
大量にあるとインパクトありますね。ずっと見ていたい程キレイ。

どこも必ずといって良い程、窓辺には花を飾っているのが印象的。
花屋としてはたまらないポイントです。

ゼラニウムやペチュニアなど日本にもよくある物がほとんどなのに
とっても新鮮に見えてしまうから不思議。
どこも良く手入れされているのか、とってもきれいに花が咲いています。

そして、後ろには広がるブドウ畑。。。
こんな光景もアルザスならでは。青い空と広がる緑で街のきれいさも映えていました。

f0193362_222345.jpg



お天気に恵まれて、花も緑もキレイな季節で最高です。

にほんブログ村 花ブログ デザイナーズフラワーへ
ブログランキングに1票!こちらをクリックおねがいします

オーダーについてはこちら

Atelier Eucharis

Twitterボタン

[PR]
by a-eucharis | 2012-07-15 02:00 | France

アルザス花のある風景

今まで足を踏み入れた事のなかったアルザス地方へ。。。
緑が美しく、花がキレイに咲く時期に行けた事に感謝です。

中庭のちょっとしたスペースもほんとに絵になる。。。

f0193362_15224123.jpg


古い街並がそのまま残る所が多くて、こんな風に今は使わなくなった井戸に
お花が植えられているのを所どころで見ました。

f0193362_15225814.jpg



ドイツの国境に近いアルザス地方は、その歴史的にもドイツの影響をかなり受けていて
キレイに片付けて家には花を飾る!というのも全てドイツからの教えの賜物なのだとか。。。
カラフルな外壁の色、窓辺に飾られたキレイな花々もアルザスならでは。

f0193362_15311922.jpg


他にもいろいろ知らなかった事が沢山で
フランスのステキの奥深さに触れた気がしました。

パリとはひと味ちがった長閑な雰囲気の街、ストラルブール。
1時間ちょっとしか居られなかったけど
時間があったら次回はもう少しゆっくりしてみたい街でした。

f0193362_15225225.jpg




にほんブログ村 花ブログ デザイナーズフラワーへ
ブログランキングに1票!こちらをクリックおねがいします

オーダーについてはこちら

Atelier Eucharis

Twitterボタン

[PR]
by a-eucharis | 2012-07-09 15:41 | France